お酢

お酢が持っているカラダに良いチカラとは?

お酢がカラダにいいのはなんとなく理解しているけど、
実際どんな効果があるの?
と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

 

1日大さじ1杯分のお酢をお料理に活用して毎日摂り続ける、または5倍以上に薄めてドリンクとして毎日飲み続ける。 

 

その結果・・・

 

朝起きるのが苦手だったのにスッキリ目覚められる。

 

便秘が解消された。

 

疲れが残りにくくなった。

 

などなど、お酢は色々な健康効果があることが実証されています。

 

 

 

それ以外にも血液をサラサラにしてくれたり血圧を下げる効果も!

 

 

更にはダイエットや美肌といった美容効果も最近は注目されています。

 

 

1日にたった大さじ1杯分のお酢を撮り続けるだけで、これだけの健康への効果が!!!

 

今すぐお酢生活をはじめない手はありませんね!

 

元気

 

 

お酢が持っている「カラダに良いチカラ」を知って、健康ライフを手にいれましょう!

お酢の成分(お酢のはたらき)

お酢の成分はどうなってるの?

 

お酢は酢酸、乳酸、コハク酸、リンゴ酸、クエン酸などの有機酸類の他に
アミノ酸、エステル類、アルコール類、糖類などが含まれています。

 

 

 

☆お酢のはたらき

 

疲れを解消!
お酢を糖分と一緒にとることで、チカラのもと、グリコーゲンを再補充してくれます。

 

血圧を安定させてくれる酢酸
高血圧の人がお酢を毎日15〜30mlずつ約2ヶ月飲むことで、最高血圧が10%近くまで下がったという結果も!

 

カルシウムの吸収率をアップ!
お酢はカルシウムを引き出すチカラがあり、小腸の壁からのカルシウム吸収率を高める効果があります。

 

防腐効果
お寿司などは元々食べ物を腐りにくくするためにお酢を利用した料理でした。
O-157やサルモネラ菌などに対してもお酢は効果有りなんです!

 

食欲や消化を促す効果!
お酢には消化器を刺激して唾液や胃液などの分泌を高める効果があります。

 

料理の素材の旨味を引き出すはたらき
魚の生臭いニオイを消すはたらきや、味をまろやかにするはたらきなど、お酢を使うことで料理の幅が広がります。
お酢は料理で大活躍!

お酢の効能−美容・美肌効果

◎お酢で美容・美肌効果

 

お酢のもつ血液サラサラ効果は、新陳代謝を活発にして老廃物を体の外に
出してくれることになるので美容と美肌づくりにもとても役立ちます。

 

 

お酢は脂肪細胞を退治してくれる!

脂肪細胞が増えることで太っていくのですが、お酢に含まれているクエン酸は脂肪細胞を分解してくれる働きがあるのです!

 

その上、お酢には利尿効果もあるので、気になるむくみも解消!

 

 

血行促進効果やシミの原因となるメラニンを抑制!

お酢の主成分である酢酸やクエン酸は肌や筋肉に残った乳酸を分解して、血行促進に役立ちます。

 

またビタミンCを保護してその働きを促してくれるから、シミの元となるメラニンも抑制してくれるのです!

 

 

お酢で便秘解消!

 

便秘に悩んでいる

便秘で苦しんでいる人は、お酢を毎日飲むことをオススメします。

 

便秘解消はダイエットにも美肌にもとても効果的です。

 

便秘には水を毎日飲むと効果があると言われていますが、お酢を加えることで効果は更にアップします。

 

 

毎日お酢を飲むことで美容効果への期待は大!

 

アミノ酸が多く含まれている黒酢や、リンゴ酸やクエン酸が豊富なリンゴ酢を毎日飲めば、アンチエイジング効果は抜群!

 

 

⇒アンチエイジング効果抜群!美容・美肌効果のあるお酢の詳しい情報はこちらから

お酢の効能−疲労回復

疲労物質を酢のチカラで分解して撃退!

 

お酢には疲労を解消して、疲れがたまるのを防いでくれる働きもあるのです。

 

疲れているときの人のカラダには乳酸がたまって酸性になりがちですが、
酢はこの乳酸を分解する働きがあるのです。

 

日頃からお酢を飲んで、乳酸がカラダにたまるのを防ぐことが大切です。

 

 

疲労回復にはお酢が効果的!

 

日々の食事にお酢を加えることで疲労回復効果がアップ。

 

糖質とクエン酸は疲労回復には最高の組み合わせ。

 

 

オススメの食事

・ごはん+酢の物
・お寿司
・冷やし中華など

 

お酢には食欲増進の効果も!

 

サッパリとした酸味は、食欲も呼び起こしてくれます。

 

酸っぱいものを食べると、口の中にたまる唾液には、糖質を消化するアミラーゼという消化酵素が含まれています。

 

唾液がたくさん分泌されることで、胃液の分泌が盛んになり消化を良くしてくれます。

 

その結果、胃の働きも活発になって、食欲も出てくるという結果に。

 

料理の中でお酢を加えることで、食欲不振ともサヨナラできちゃいます。

 

 

 

肩こりや腰痛もお酢を摂ることで解消できる!

 

 

乳酸がたまってしまうと血液のめぐりも悪くなります。
そうなると血液が運んでくる栄養分や酸素が不足し、張った筋肉が神経を圧迫して痛みが起き、
肩こりや腰痛の症状としてでてきます。

 

乳酸をたまりにくくして、血行を良くするお酢をとることで肩こりや腰痛が解消できます。

 

一日中パソコンに向かって仕事している人で肩こりに悩まされている人は多いはず。

 

筋肉のコリをとる作用があるお酢を一度試してみることをオススメします。

 

 

 

 

日々の食事でお酢をとる習慣がつけば、疲れに負けない元気な体をつくることができます

 

 

 

 

 

 

 

⇒お酢で疲れ知らずの体を!更に詳しい情報はこちらから

 

 

お酢の効能−免疫力アップ

span style="font-size:24px" class="lbg">病気に負けない強いカラダをつくろう!

 

免疫力が低下すると、こんなことになる恐れが・・・

 

 

風邪やインフルエンザにかかりやすくなる

 

現代病とも言われる花粉症やアレルギー、ストレスに敏感になる。

 

カラダがだるく、疲れやすくなってしまう。

 

ほこりや紫外線の影響で肌の状態が悪くなり、美容も妨げてしまう。

 

お酢,健康,美容,血液サラサラ,血圧

 

 

おまけに一番怖いのは、免疫力が低下するとガンも発生しやすくなってしまうということです。

 

 

免疫力を高めるために必要な4つのこと

 

粘膜を強くして、ウイルスの侵入を防ぐこと。

 

腸を丈夫にして体内に運ばれる細菌などを撃退すること。

 

カラダ全体を保護してくれる肌を健康に保つこと。

 

免疫細胞(白血球やリンパ球など)を活性化させること。

 

 

 

この免疫力を高めるために欠かせないのがビタミンC!
お酢はこのビタミンCを保護したり、消化を促進して腸の免疫力を高めるのに効果大!

お酢の効能−ストレス・不眠解消

◎お酢の主成分クエン酸でストレス解消!

 

お酢の主成分クエン酸がストレス解消に効果あり

 

クエン酸には胃腸の消化を助け、胃腸の傷を回復させる効果や、神経を静めて
落ち着かせてくれる働きがあります。

 

寝付きが悪いとかぐっすり眠れないという時は、寝る前に大さじ1杯のお酢を5倍以上に薄めて飲めばグッスリ眠れます。

 

 

カルシウム不足だとストレスが溜まったりイライラしてしまいがち。
魚や鶏肉などのカルシウムがたくさん含まれる食材とお酢を一緒に摂れば、お酢がその吸収を助けてくれるので
カルシウムを効率よくとることができます。

 

お酢,健康,美容,血液サラサラ,血圧

 

ストレスを溜めすぎると、精神的にも辛いです。
ひどいストレスは消化器官や自律神経に異常をきたすことも。

 

 

お酢でリラックスしてグッスリ眠って、ストレスゼロの生活を手に入れましょう

 

お酢の効能−血液サラサラ効果

◎お酢の効能

 

◇血液ドロドロを血液サラサラへ

 

食生活の乱れ・睡眠不足・運動不足・ストレスの生活を送り続けていると

 

血液がドロドロになってしまうかも・・・

 

 

*特に食べ物は要注意!
ファーストフードや揚げ物、添加物が多い食品、甘い食べ物を摂り過ぎると余計な脂分や糖分、活性酸素が増加
     ↓
その結果、赤血球が弾力を失って粘り気が出てドロドロ血液に。
血管も固くなり、コレステロールが内側に張りついて血液の流れがスムーズに行われなくなります。     

 

●血液がドロドロになるとどうなるの?

 

充分な酵素や栄養、血液がカラダに行き渡らなくなるとカラダにどんな影響が?

 

手足の冷え・疲れやすい・肌荒れなどの症状も。

 

脳の働きが鈍くなり、脳梗塞などの大きな病気の原因になることも!

 

 

 

●お酢のクエン酸パワーで血液サラサラへ

 

@お酢に含まれるクエン酸⇒悪玉コレステロールを退治してくれます。

 

A更にお酢は食べ物に含まれる脂分を分解する働きがあるので中性脂肪をたまりにくくしてくれます。

 

 

 

 

《つまりお酢が血管をキレイに大掃除してくれるのです》

 

 

 

お酢で血液サラサラ効果を実感!もっと詳しく知りたい人はこちらをクリック!.

 

 

お酢の効能−高血圧防止

◎お酢で高血圧を防止!

 

若い時は健康でも年齢を重ねるとどうしてもカラダの不調が多くなりがちで、
もちろん血圧も上がりやすくなります。

 

 

実は高血圧は色々な病気を引き起こす原因と言われています。

 

 

●もし高血圧になるとどうなるの?

 

・血管が老化して傷つきやすくなります。

 

頭痛やめまいなどの症状。

動脈硬化の一因になることも。

 

 

◇高血圧を予防するためにはお酢が効果的です!

 

 

高血圧を予防するために必要なことは?

 

@肥満を防ぎ、適正体重を維持すること

 

A適度な運動(ウォーキングなどの軽い運動)

 

B塩分を控えた食事

 

C過度なストレスや急激な温度差は避けること!

 

 

 

高血圧対策として必要な減塩料理やストレス解消に役立つのが実はお酢なんです。

 

お酢の成分である酢酸には血圧を安定させる働きがあります。

 

これは実験データでも実証済み!

 

お酢を毎日15〜30mlずつ2ヶ月飲み続けた結果、高血圧症の人の最高血圧が10%近くまで下がり、一方で健康な人の血圧は下がることなく安定していました。

 

 

更に血圧降下作用のあるお酢を料理に取りいれることで塩分を抑えた料理をつくることができるようになります。

 

 

 

お酢は医学的にも減塩が血圧を下げる効果があると証明されており、減塩料理のレシピ本もたくさん出版されていますよね。

 

 

料理にお酢を使って高血圧対策をとりましょう。

 

 

 

◎煮物料理
  ⇒醤油や塩を抑えて、代わりに大さじ1杯のお酢を加えるとさっぱり味に。

 

◎揚げ物のソース:お酢を使って甘酢あんに。

 

◎飲む場合:フルーティな味わいのリンゴ酢がおススメ
  ⇒必ず5倍以上に薄めてください

 

 

<お酢の持つチカラとは?>

 

神経を落ち着かせたり、ストレスを解消する効果。
減塩効果。
血圧降下。

 

1日1杯のお酢を毎日摂ることで、色々な病気を予防してくれるのです。

 

 

お酢を料理に使って高血圧防止を!もっと詳しく知りたい方はこちらをクリック

 

 

関連ページ

クロクロを食べてみた感想
フジッコのクロクロを実際に食べてみた感想です
お酢でダイエット
お酢が健康に良いのはなんとなくわかっていても、実際にはよく知らないという人が多いのではないでしょうか。酢がもっているチカラ。知っているようで実はあまり知られていないお酢のチカラをご紹介します。
お酢が苦手な人にオススメ
お酢が健康に良いのはなんとなくわかっていても、実際にはよく知らないという人が多いのではないでしょうか。酢がもっているチカラ。知っているようで実はあまり知られていないお酢のチカラをご紹介します。
ピュアのおいしい酢
お酢が健康に良いのはなんとなくわかっていても、実際にはよく知らないという人が多いのではないでしょうか。酢がもっているチカラ。知っているようで実はあまり知られていないお酢のチカラをご紹介します。
お酢のおいしく食べる方法・飲む方法
お酢が健康に良いのはなんとなくわかっていても、実際にはよく知らないという人が多いのではないでしょうか。酢がもっているチカラ。知っているようで実はあまり知られていないお酢のチカラをご紹介します。
料理以外でもこんなに役立つお酢の使い方
お酢が健康に良いのはなんとなくわかっていても、実際にはよく知らないという人が多いのではないでしょうか。酢がもっているチカラ。知っているようで実はあまり知られていないお酢のチカラをご紹介します。